【暗号資産(仮想通貨)の積立投資】「毎月これだけ投資しよう…!」金額決めて、いざ出陣

投資!

 

ごきげんよう、小松ハジです。

このページに来たあなたを「仮想通貨の積立? ふうん、できるんだー」と興味津々の求道者と見なし、サクサク説明していきます。

 

積立投資とは?

 

積立投資とは、たとえば「毎月1日に」「1000円分」「ビットコインを購入する」、というように、「一定の周期に」「一定の金額で」「同じ金融商品を購入していく」投資法のことです。

購入する時期を分散することで、同一商品の「買い付けのタイミングによる価格変動リスク」を抑えることが可能になるわけですね。

「時間」「分散」「投資」の三拍子が揃ったこの購入手法を、ドルコスト平均法といいます。

 

「設定さえしておけば、あとは自動で積立されていく」ドルコスト平均法は、主に投資信託や株式投資で用いられていましたが、2018年頃から仮想通貨でも可能になりました。

主なものは「毎日」「毎月」の2種類。取引所によっては、「毎週」「月2回」などを選択できるところもあります。

 

もちろん、好きなタイミングで売却することも可能だよ!

 

仮想通貨積立のメリット3つ・デメリット3つ

 

決まった金額しか動かさない「積立投資」は、

・高値で大量購入するリスクを減らせる
・価格が下がったら下がったで安く買い増せる

という、時間分散投資が可能な投資法です。

下がったからといって狼狽売りせず、ドシンと構えて長期投資を続けましょう。

 

メリット①少額から始められる

 

最低購入口数が100株である株式と違い、ビットコインは「100BTC」なんてことは言わず、「1BTC」どころか、「0.001BTC」から購入することが可能です。

まずは毎月500円~1000円からはじめて、相場の空気を掴みましょう。

 

メリット②最初に設定→後は放置でOK

 

積立投資は毎月決まった金額で買い付けをする投資法なので、

・最初に設定を済ませ
・口座にお金を入れておけば

あとは何もする必要がない=放置でOK! という寸法になります。

価格が気になってチェックする→やべえ売りてえ! という魂の先走りを抑えるためにも、設定した後は放置を徹底しましょう。

 

メリット③24時間365日取引可能

 

株式投資は平日の9時から15時しか取引をしていませんが、仮想通貨取引は24時間365日可能です。

時間に縛られることなく、仕事から帰ってきてからゆったり考え、柔軟に取引することができます。

 

デメリット①一攫千金を狙うものではない

 

毎月一定の金額を投資していくという性質上、宝くじのような短期的なリターンは望めません。

のんびりゆっくり、気楽に値上がりを待てる人に向いた投資法です。

(「価格変動の大きい仮想通貨×レバレッジ取引」であれば、短期的に高いリターンを得ることも可能かもしれませんが、同時に損失が大きくなる可能性があるので、おすすめはしません)

 

レバレッジ取引とは?
「レバレッジ5倍」→証拠金として1万円入金すれば最大5万円分の取引ができる、という取引のこと。
元手の何倍もの金額の取引ができる分、
・値段が上がる→元手の何倍もの利益が出る
・値段が下がる→元手の何倍もの損失が出る
という、絵に書いたようなハイリスク・ハイリターン取引なんだ。
特に負けた際は、資産がゼロになるを通り越して不足分の入金が必要になるので、素人のうちは手を出さない方がいいよ!

 

デメリット②確実に利益が出せるわけではない

 

一括投資と比べるとまだ安全な投資法ですが、価格の推移が右肩下がりの商品には手のうちようがありません。

下がったら下がったで「安く買い増せる」というメリットがあるので、長期的な値上がりを期待し、耐えに耐えて、衝動的に売ってしまわないようにしましょう。

 

デメリット③税率が高い

 

これは積立投資の、というより仮想通貨のデメリットですが、税率が高いです。

仮想通貨で取得した利益は「雑所得」扱いで、雑所得による所得は、所得が増えれば増えるほど税率が高くなっていきます(5%~45%)。

これにさらに住民税の10%が加わることも覚えておきましょう。

 

株式取引やFXとかで得た利益は税率は20%なんだけどね…

 

 

積立投資ができる仮想通貨取引所

 

有名どころを3ヶ所紹介しますね。

 

①コインチェック
②ビットフライヤー
③GMOコイン

 

 

コインチェックで積み立てる

コインチェックの積立投資サービス「Coincheckつみたて」は、2018年から開始されました。

・積立投資の申込み・変更は毎月11日前後
・積み立てに必要な金額の引き落としは前月27日前後
・実際の買い付け日は9日前後

となっています(日付は月ごとに変わります)。

積立プランの変更は「積立金額申請ページ」から、途中でつみたてを解約したくなったら「Coincheckつみたて」のページからいつでも停止することが可能なので、安心して始められます。

 

取引所名 Coincheck
プラン名 毎日つみたてプラン・月イチつみたてプラン
取扱通貨数 15種類
積立金額 月々1万円~100万円の範囲で、1000円単位
積立手数料 無料(口座振替手数料、積立サービス手数料
入金方法 指定の銀行口座から引き落とし

 

コインチェックで積立投資を開始する手順は以下の通りです。

 

①取引所にログインする

②「アカウント」から入って「Coincheckつみたて」を選択

③引き落とし口座にする銀行を選択する(地銀、ゆうちょOK)

④口座振替の申し込みをする

⑤「収納企業に戻る」を必ずクリック

⑥積立内容を設定し、積立投資を開始する

 

コインチェックの口座の作り方

 

 

ビットフライヤーで積み立てる

ビットフライヤーの積み立て投資サービス「かんたん積立」は、毎回1円から積み立てることができます。

つみたて周期の選択も「毎日」「毎週」「毎月1回」「毎月2回」と豊富です。

 

取引所名 bitFlyer
プラン名 かんたん積立
積立日 毎月1回、毎週1回、毎月1回(1日から28日までを指定)、毎月2回(1日と15日)
取扱通貨数 14種類
積立金額 1円~100万円
積立手数料 無料

 

ビットフライヤーで積立投資を開始する手順は以下の通りです。

 

①ビットフライヤーのアプリから「かんたん積立」を選択

②通貨を選び、「積立頻度」「積立日」「積立金額」を設定

③「設定する」→「内容を確認する」

 

ビットフライヤーの口座の作り方

 

 

GMOコインで積み立てる

GMOコインの「つみたて暗号資産」は、毎日、または毎月500円から積み立てることができ、初心者にとっては嬉しいハードルの低さとなっています。

 

取引所名 GMOcoin
プラン名 つみたて暗号資産
積立日 毎日プラン・毎月プラン(毎月10日)
取扱通貨数 15種類
積立金額 500円~50000円
積立手数料 無料

 

GMOコインで積立投資を開始する手順は以下の通りです。

 

①会員ページから「つみたて暗号資産」を選択

②「積立状況」から積立投資する銘柄を選択

③「積立プラン」と「積立金額」を入力

④規約内容に同意し、確認画面で確認した後に積立投資開始

 

 

積立投資でストレスフリーになろう

 

価格が上昇した時に見るチャートは芸術作品化の如き美しさですが、価格が下落したときに見るチャートは地獄の風景の如き厳しさです。

一度積立設定をしてしまえば、あとはチャートを見ずに放ったらかしにすることができるので、自分の精神的安定を保つためにも、仮想通貨投資道に「積立」の一手間を加えましょう!

世界情勢さえよければ、3ヶ月後、半年後、きっと「やっておいてよかった!」となりますよ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました