【コインチェック】よくわかる!アプリ入手からの会員登録からの本人確認からの二段階認証

投資!

 

ごきげんよう、小松ハジです。

このページに来たあなたを「将来爆上がりするみたいだし、俺仮想通貨買うわ」の求道者と見なし、コインチェックの登録方法をサクサク説明していきます。

 

将来的に、イーサリアムは2000万円、ビットコインは1億円にまで上がると言われていますよね。

いずれにしろ、まだ安い今のうちがチャンスです。

コインチェックではビットコインは500円から買えるので、恐れず、まずは社会勉強のつもりで飛び込みましょう!

 

【暗号資産(仮想通貨)取引の始め方】①10分口座開設(審査有)→②2分ATM入金(要外出)→③30秒購入(腹臥位OK)
ごきげんよう、小松ハジです。 このページに来たあなたを「将来爆上がりするみたいだし、仮想通貨、買うしかなくねえ?」の求道者と見なし、仮想通貨取引の始め方を説明します。 仮想通貨に関しては、ぶっちゃけ買うまではいかずともア...

 

ステップ①必要なものを揃える

 

ネット仮想通貨取引所「コインチェック」は、パソコン・スマホで登録することができます。

ここではスマホでの登録方法を説明していきますね。

 

必要なもの
◆取引する端末(パソコンかスマホ)
◆登録に使うメールアドレス
◆入出金時に使う銀行口座
◆本人確認書類(いずれかひとつ)
・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート
・在留カード
・特別永住者証明書
・住民基本台帳カード

 

!注意!

・本人確認の写真はあとでまとめて撮るので、事前に撮っておかなくても大丈夫だよ!

・メールアドレスはフリーアドレスでも大丈夫だよ!

・本人確認書類は自分の住んでいる住所と一致していなければいけないよ!

・銀行口座は自分名義の口座しか登録できないよ!

・無職の人でも口座開設できよ!(落とされてもブラックにはならないので、資金を貯めて再度申し込むといいよ!)

 

ステップ②アプリを入手→会員登録

 

まず、iPhoneユーザーはAppStore、AndroidユーザーはGooglePleyに行き、「コインチェック」で検索してアプリを入手するところからはじまります。

入手は無料、時間は1分とかかりません。

インストールしたら、さっそくアプリを起動しましょう。

コインチェックのすっきりとしたわかりやすい画面は好評価&高評価です!

 

①iPhoneユーザーはAppStore、AndroidユーザーはGooglePleyに行き、「コインチェック」で検索してアプリを入手

 

②アプリを起動し、下の方にある「会員登録」というアイコンをクリックし

 


・メールアドレスを入力

・パスワードを入力

パスワードはあらかじめ決めておくといいでしょう。そして保管! 忘れずに!

メールアドレスとパスワードを入力すると、登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

メールアプリを起動して登録を完了させましょう!

 

ステップ③本人確認

 

登録を完了させてコインチェックアプリを起動すると、今度は下の方に「本人確認」というアイコンが出ます。

クリックして、基本情報を入力しましょう。

 

③口座開設条件を確認し、「各種重要事項」の画面に移ったら、利用規約に同意

 

④スマホの電話番号を登録

SMS認証(電話番号認証)は、1人で複数の口座を開設できないようにするためのものです。

入力するとショートメッセージが届くので、そこに書かれている6桁の番号を入力します。

 

⑤基礎情報入力

氏名、カナ氏名、生年月日、性別、国籍、居住国、郵便番号、自宅住所、職業、金融資産状況、資金の性格(入金するのは生活資金か? 余裕資金か?)、主な利用目的、取引の経緯、取引の動機。

外国で重要な地位についている家族がいるか?→該当しません、にチェックを入れて「確認」。

 

⑥最後に本人確認書類(ここでは免許証とします)を撮影して提出

・免許証の表面と裏面
・顔と免許証のツーショット
・顔と免許証(厚み)のツーショット

 

終了!!

 

自分のことを入力するだけなので、10分ほどで完了します。

情報を送信したら、ここからは運営側の審査の時間!

審査に通るとメールが来ます。

メールが届いたら口座開設完了!

日本円を入金をして仮想通貨の取引を開始しましょう!

 

ステップ④‬二段階認証

 

登録を完了させると、画面下の「アカウント」のところに赤いが現れると思います。

それは「二段階認証を設定してね!」の合図です。

実際、「アカウント」→「設定」に行くと、二段階認証のところに「未設定」という赤字が燦然と輝いてるんですよね。

言うことを聞いて素直に認証アプリを入れ、二段階認証を完了させましょう。

 

二段階認証とは?
ユーザー認証を2ステップで行う仕組みのこと。
最初にユーザーIDとパスワードで認証し、次にそれとは異なる方法で認証を行うことで、セキュリティを強化する。

 

普段の日常生活ではそこまで警備をガチガチにする必要はないけど、お金を取り扱う以上は仮想通貨取引アプリの推奨に従おう!

 

二段階認証は、iPhoneユーザーはiOSアプリ、AndroidユーザーはAndroidアプリで設定します。

 

①iPhoneユーザーはAppStore、AndroidユーザーはGooglePleyに行き、「Google Authenticator」か「Authy」というアプリを検索して入手

②コインチェックのアプリを開いて→アカウント→設定→二段階認証

セットアップキーを長押しでコピー(このキーはもしもの時のために紙に書いて保管しておこう! 大事だから!)

④認証アプリを起動してキーをペーストする

⑤認証アプリにアカウントを登録(コインチェックに登録したメアド

⑥6桁の数字が出てくるので、それをコインチェックに入力
※6桁の認証コードは30秒ごとに変化します。コインチェック側で「番号が違うよ!」と出たら、なんやかんやモタモタしているうちに30秒経ってしまったということです。次の認証コードを確認し、ゴッドスピードで入力しましょう。

二段階認証完了!

 

これであなたのスマホに入っているコインチェックアプリが二段階認証によって強固に守られることになりました。

世の中には、なかなかどうして「頭のいい悪い人」が結構いるので、個人といえどもこれくらいの自衛策は必要です。

「もしもの時のことを考えながら」「余剰資金で」「のめり込まないように冷徹な目で」、世界経済に参加しましょう!

 

 

ビットフライヤーの口座開設はここから↓

【ビットフライヤー】よくわかる!アプリ入手からの会員登録からの二段階認証からの本人確認
ごきげんよう、小松ハジです。 このページに来たあなたを「俺…この仕事が終わったら仮想通貨買んだ…」の求道者と見なし、ビットフライヤーの登録方法を解説します。 難しいことは何もなく、無料、しかも10分もしないで終わるので、...

 

 

タイトルとURLをコピーしました